« モーニング娘。'14ファンクラブツアー in HAWAII ~Me ka aloha pumehana!!~ | トップページ | 10期メンバー 飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥ファンクラブツアー in 山梨 »

譜久村聖・石田亜佑美ファンクラブツアー in 山梨

日程:2017年1月26日~27日、1泊2日
同行者:単独


1月26日(木)。

今回は鍛冶橋駐車場に10:10に集合、10:30出発予定だった。
今までのバスツアーと比べて遅めだ。
平日ということもあり、通勤ラッシュの時間帯をはずしたのかもしれない。
有楽町駅から集合場所に歩いている途中、
今回のツアー用のバスが横の道路を通り駐車場に入っていくところが見えた。
どうやら今回のバスは10台のようだ。

座席を確認し、8号車に乗り込んだ。
まもなく隣の座席の参加者も乗り込んできた。
軽く挨拶を済ませた。
お互いに1人参加のため会話が続かない(笑)

10:30、定刻に出発。
まず、車内のモニターであゆみずきからのVTRを見る。
ツアー中に何回か流す、参加者限定の映像だ。
内容は、番組名は『あゆみずきステーション』に決定したということと、
今回のツアーのおおまかな予定、
そして「あゆみずきのココだけの話」というテーマに沿ってトークするコーナー。

その後、添乗員さんからIDパス、案内書、グッズの注文用紙、質問用紙、メッセージカードが配られた。
メッセージカード↓
20170128_01

20170128_02

11:35~12:05に談合坂SAで休憩。
再出発後、2回目の『あゆみずきステーション』。
内容は、ツアーグッズ紹介、山梨のおみやげ紹介など。
続けて3回目の『あゆみずきステーション』。
内容は、これから行く甲斐善光寺の紹介、3ショット撮影のオススメポーズなど。


そして1つ目のイベント、甲斐善光寺で初詣。
初詣ということでお参りもした。
20170128_03


3ショット撮影。

場所は華やぎの章 慶山。今回宿泊するホテルだ。
7階までエレベーターで上がり、撮影場所の隣の前室に撮影順に着席する。
私は2列目の一番端の席だった。
スタッフさんからの注意事項を聞いた後、
ニレンジャー川田さんが登場し場が和む。
そしてあゆみずきの2人が登場し場が盛り上がる。
あゆみずきの2人は撮影の準備のため退室。
川田さんから撮影はカメラから見て譜久村・参加者・石田という順番であることが知らされた。

順番に撮影場所に誘導される。
数人前の撮影から見ることができた。
スタッフさんから2人にやってほしい希望のポーズを聞かれる。
さっき『あゆみずきステーション』で見た「オススメポーズで」と伝えた。

時が来た。
まず入口から近いあゆみんに挨拶「お願いします」。
次に向こう側のフクちゃんに挨拶「お願いします」。
フクちゃんとあゆみんの間に座る。
この時、フクちゃんが私の服を見て「ビジョンのツアーTだ!」と言ってくれた。
そのまま撮影。

!!

あゆみんは「ツアーT?」と何のことかわからない様子だったため、
パーカーの襟を広げて中のTシャツを見せた「これです」。
あゆみん「あぁ~」。
そしてフクちゃんに挨拶した。「ありがとうございました」。
フクちゃんはいつもそういうところを見てくれる印象。
20170128_04


その後、1日目のライブと2日目のファンの集いの座席抽選、そしてグッズ販売。
で、ホテルにチェックイン。
エスカレーターの横の407号室。
同部屋の方と挨拶をした。
3人・1人・1人・1人の6人部屋だ。
挨拶を交わし、ちょっとした雑談で時間をつぶす。

16:30夕食。
400人くらいの参加者が大広間に揃うその光景たるや!
ご飯をおかわりしつつ、美味しくいただいた。
20170128_05

17:30、ライブ会場へ向けて出発。
そのバス車内で4回目の『あゆみずきチャンネル』。
ライブのセットリストのヒントなど。
1曲目はフクちゃんが超早口で言う。全然分からない。
ラストの曲をあゆみんが表情で表現、全く分からない。


ライブ。

会場は大月市民会館。
私の座席はE列10番。
18:52頃、開演。

 1.Hand made CITY
 2.白いTOKYO
MC
 3.Be元気<成せば成るっ!>
 4.胸さわぎスカーレット
 5.お願い魅惑のターゲット
VTR(あゆみずきの「恋ダンス」映像)
 6.あの日に戻りたい
 7.Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~
MC
 8.僕らの輝き/石田
 9.アンブレラ/譜久村
10.友情 ~心のブスにはならねぇ!~
11.人生はSTEP!
12.未知なる未来へ
MC
メドレー(13~17)
13.ふんわり恋人一年生
14.I & YOU & I & YOU & I
15.愛のスキスキ指数上昇中
16.キャンパスライフ ~生まれてきてよかった~
17.有頂天LOVE
MC
18.大好き100万点

2人がすべての曲にこだわってセットリストにしたという最高のやつ。

1曲目、「大好き100万点」が流れ2人が登場。
いきなりこの曲か!と思うのもつかの間、歌わずに曲が終わる(笑)
そんな簡単に歌わないぞ、と。
もしかしたら歌わないかもしれないぞ、と。
そんなやり取りがあって、仕切り直しの1曲目「Hand made CITY」からテンション上がる。

途中であゆみずきによる「恋ダンス」のパロディ映像。
面白かったけど後に出るであろうDVDに収録されるかどうか既に心配(笑)

VTR明け、ステージに登場したのは譜久村バセスカと石田フォース。
決して交わることの無かった2人だ。
そんな2人が「あの日に戻りたい」を歌うその世界観に痺れた。
その次の「Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~」もかなり良かった。

2人がハタチになって、挑戦曲として位置づけているんだろうなぁと思ったのが「人生はSTEP!」。
カッコ良かった。

メドレーでは淡い恋心を描く5曲。
ホントはメドレーではなく全部フルで聴きたい、そんな選曲。

最後の曲はやはり「大好き100万点」。
あああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!
最高だ。

20:00頃終演。


すぐにバスで移動。
寒いからと、カイロ2種とカッパが配られた。
そして到着した先はさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト。
ここであゆみずきにサプライズ。
イルミネーションを観るためにアイマスクをして連れてこられる2人が
アイマスクをはずすと帰ったはずの参加者たちがいて、一緒に観るという。
この日は休園日だがこのツアーのために特別に貸切で開けてくれているとか。
駐車場から会場までの間もイルミネーションがきれいで、ホントに感謝。

参加者はステージ前に並び待機。
川田さんによる段取り確認等がありつつ、
あゆみずきが乗った車が到着。
参加者は物音を立てず静かにする。
2人はアイマスクをつけたままステージ前に誘導される。
川田さんの合図で恐る恐るアイマスクを外す2人。
まだイルミネーションショーが始まっていないステージを見てリアクションに困っている2人。
フクちゃんが先に後ろを振り向き参加者の存在に気付く。
そしてあゆみんも気付く。
全力で出迎える参加者。

で、あゆみずきはカイロが貼り付けてあるベンチに座りみんなでイルミネーションショーを観た。
綺麗だったな。
イルミネーションもあゆみずきも。
20170128_06

ショーが終わり、
あゆみん「こんなこと言っていいか分からないけど、結婚式みたい」
参加者「おめでとー!」「お幸せに!」
フクちゃん・あゆみん「(左手の手の甲を見せて)こんな感じ?」
参加者「チュー!チュー!チュー!」
あゆみん「そういうのは後でね」
みたいな会話。

サプライズも大成功で終わり、あゆみずきは歩いて会場を後にした。


参加者も会場を後にし、ホテルに戻ったのは23:00過ぎ。
部屋に戻り、部屋の皆さんと飲みながら熱い話で盛り上がった。
みんな心からモーニング娘。・ハロプロが好きなんだな。
私も含めて。

日付が変わり1時になって『The Girls Live』を観てまた盛り上がる。

1:20頃、部屋の内線電話が鳴った。
フクちゃんからだった。
部屋のみんなで受話器を回す。
私の番。
フクちゃんが「今何してたの?」と聞いてきたのは覚えてる。
私が「全部の部屋に電話してるの?」と聞いたのも覚えてる。
あとは記憶が・・・。
フクちゃん「部屋の人他にもいる?」
私「まだいるよ。変わるね。」
で終了。
すごくフレンドリーにしゃべったのは覚えてる。
夢なのか、何なのか。
少なくとも夢見心地だったのは確かだ。


1:30過ぎ就寝。


1月27日(金)。

6:00起床。
大浴場に行くと、脱衣所に「大好き100万点」が繰り返し流れていた。
気持ちの良い朝だ。

7:20、朝食。
バイキング形式。
欲張り食べ過ぎてしまうのはいつものこと。

8:20ホテル出発。
バス車内で『あゆみずきチャンネル』。
内容は、これから行く金櫻神社の紹介など。


9:30頃、金櫻神社に到着。
神社の入り口にあゆみずきがいた。
「おはよう!」と挨拶を交わす。

ここで、あゆみずきの成人の御祈祷が厳かに執り行われた。
御祈祷は人に見せる物ではないというのが一般的で、
今回のように見守るという形式はなかなかやってもらえないとのこと。
そんな中で金櫻神社が引き受けてくれたそうで、感謝。
しかも、バスツアー参加者も「バスツアーの諸人」として御祈祷をしてもらえて、重ね重ね感謝。


バスは次の目的地に向かう。
車内で『あゆみずきチャンネル』。
御坂農園であゆみん改めイシダアユミソと味噌作り組、
そしてモンデ酒造でフクちゃん改めいちごだいふくむら聖のトークイベント組に分かれるようだ。

11:00、御坂農園に到着。
大豆をつぶして麹と塩を混ぜるだけの簡単なもの。
イシダアユミソと同じものを作るその空間が楽しかった。
作った味噌は2~3ヶ月発酵させて食べられるようになるとのこと。
楽しみ。

12:30、モンデ酒造に到着。
まず30分間自由にお土産購入、ワイン試飲、ワイン工場見学の時間。
ワインの試飲に夢中(笑)
宙(そら)という白ワインが美味しかった。
13:00、トークイベント。
スタッフさんから大福を受け取り、その上にいちごだいふくむら聖にいちごを乗せてもらう。
「はい、おっきいいちご」という言葉と共に。
これからのいちご大福はいちごin大福ではなくいちごon大福なのだ。
20170129_01

席に座り、いちご大福を食べももジュースを飲みながらトーク。
事前に集めていた質問にいちごだいふくむら聖が答えていく。


バスで移動し、昼食。
場所は幸せの丘ありあんすの3階。
普通に食事を取っているとあゆみずきが登場。
そして一緒に食事を取る。
そちらばかり気になってしまい箸が進まない。


ファンの集い。
場所は前日のライブと同じ大月市民会館。
私の席はM列20番。
16:00、開演。
客席後方からあゆみずきが入ってきた。
参加者にいろいろ質問しながらステージへ。

まず、今回のバスツアーここまでの簡単な振り返り。
なんか、振り返っているうちにもうこのイベントでツアーが終わりだと思うとどんどん寂しくなってきた。

質問コーナー。
事前に集めていた質問にあゆみずきが答えていく。

プレゼント抽選会。
ハタチにちなんで20人に当たる。
2人が書いたイラストのマグカップ、2人のメッセージ入り目覚まし時計など。

2日間の思い出スライドショー。
この2日間、バスや各イベント先で撮った参加者たちの写真と、
あゆみずきのオフショット的なのを交えながら。

17:10、終演。


握手会。
会場ロビーで、あゆみん→フクちゃんの順。
かなりゆっくりな握手。
あゆみんにはまたバスツアーやってほしいと伝えた。
あゆみん「また会いましょう!」と返してくれた。
フクちゃんには前日夜の電話が嬉しかったことを伝えた。
あの電話、1:30頃までかけていたと教えてくれた。
それを聞いて「ありがとう!」という言葉が自然と口から出ていた。


会場を出てバスが停まっている駐車場まで歩く間がとてつもなく寂しかった。


18:40頃、お見送り。
左サイド→右サイド。
暗くて寒い中10台ものバスに手を振り続けてくれているあゆみずき、そして川田さんに
全力で手を振り、「あゆみずき」コール→万歳三唱したり。


車内で3ショット写真、フォトスタンド、メッセージカードが配られた。
感謝。
20170129_02


たくさんの思い出を胸に
20:15頃、東京駅到着。
この2日間のこと、絶対忘れたくない。
20170129_03


« モーニング娘。'14ファンクラブツアー in HAWAII ~Me ka aloha pumehana!!~ | トップページ | 10期メンバー 飯窪春菜・石田亜佑美・佐藤優樹・工藤遥ファンクラブツアー in 山梨 »