« ファラオの墓@池袋(6月10日) | Main | ℃-ute LV@品川 »

2017.06.12

ファラオの墓

『演劇女子部「ファラオの墓」』
6月2日に始まった今回の舞台、今日の千秋楽まで無事終了したようで。

キャストの皆さん、スタッフ・関係者の皆さん、全16公演本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
20170611_01


今までに書き足りなかったことを以下に少々。
(ネタバレ含)

自殺しようとしてスネフェルに止められ気絶させられる時と
スネフェルに刺された時のナイルキアの倒れ方が上手いなぁと。
体の力が抜けていて倒れ方が自然で。
野中ちゃんは今回、セリフもちょっとした動きも、そしてハープ演奏も
ひとつひとつ丁寧に考え演じていたように思いました。


ナイルキアの元に書簡を持って現れ、帰るときのマリタの仕草が
ストールをバサッてやって憎たらしい感じでした(笑)
スパイとしてはナイルキアやその仲間に対してそういう仕草を見せるのはダメだと思うんですが(笑)
単に心の内を分かりやすく見せただけなんでしょうね。


ウソの証言をするジク。
最初は心を落ち着けるようにしゃべっているようでしたが
食糧を横流ししているのがバレる演出の後は証言が急に早口になってまくし立てるのは
なるほどなぁと思いました。


劇中歌も多くあってそれぞれ良かったんですが、
そんな中で個人的にお気に入りはサントラ盤にも収録されている「永遠の愛」という曲。
初回公演を観た時、
♪ あなたの剣で私に死を
♪ それが私の永遠の愛
って聴いてゾワゾワってなりました(笑)


なんか古代エジプトのことに少しだけ興味を持ち始めた今日この頃。
偶然なのか、それとも原作者の何らかの意図なのか分かりませんが、
Wikipediaによるとスネフェルというファラオが実在していたんですね。
ちなみにサリオキスというファラオが実在した情報はありませんでした。


物語はアレで終わりましたが、
その後、サリオキスがエジプトを統治してファラオになる過程も気になるところではあります。
でもそれを観てしまうと私の中で本当に「ファラオの墓」が終わってしまいそうなので、
アレで終わってよかったのかなとも思います(^^

まぁ、続きは感謝祭があればそこで(笑)

|

Comments

Post a comment